壁にアクセントがほしい! | 横浜市泉区の工務店|注文住宅の将伸建設
  • COMPANY

2017年12月17日   壁にアクセントがほしい!

 年の瀬が近づいてきましたね。

1年がたつのが本当にあっという間に感じます。

子供たちも、ついこの前夏休みが終わったと思ったら、もう冬休み! 一日一日を大切にしなければいけませんね。  

さて、みなさんのおうちの壁は、どんな壁ですか? 建売住宅の我が家は、よくある全面「白!」の壁紙です。 (憧れは珪藻土の塗り壁です!)

白の壁紙は、もちろん清潔感もあるし、 どんなインテリアにもなじみますが、 やはり何か物足りない。  

そんなときは、壁紙を1枚だけ違う色や柄にすると、 劇的にオシャレ度がアップします。 今は壁紙もDIYできる時代。

「壁紙」「DIY」でネット検索をすると、たくさんのショップが出てきます。

我が家でも、DIYで壁紙を張り替えようという計画はありますが、 手間もひまもかかりそうで、まだ手をつけていません。  

これから家づくりをされる方で壁紙を選択する場合は、 初めからアクセントクロスを指定することができますね。

すきなインテリアの系統や、フローリングの色、 置く予定の家具などとの色合わせも考えて選ぶと、 部屋全体がまとまった印象になると思います。  

当社のお客様でも、アクセントクロスを取り入れている方が 多くいらっしゃいます。

 

  cloth blue1

■深みのあるブルーは部屋の印象がシックに。 落ち着いた空間になります。

  cloth mint green1

■さわやかなミントグリーン。 光のあふれる明るい空間に。

  cloth yellow1

■洗面所に取り入れたビタミンカラーのイエロー。 朝の支度でも元気をもらえそうです。  

 

壁紙以外にも、一面だけ石壁を設置したり、レンガを貼る などというのも、メリハリのきいた空間になり、 とてもおしゃれですね。  

これから家づくりをされる方は、 壁紙を決めるときには白一色だけではなく、 ぜひ、アクセントとしての壁紙も検討してみてください。

おうちで過ごす時間がますます楽しくなると思います。  

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE