終の住家 | 横浜市の工務店|注文住宅の将伸建設

基本条件

土地面積
132.22㎡
建築面積
92.2㎡
敷地特徴
家族構成
ご夫婦
建築費用
コダワリ

家づくりのはじまり

子育てを終えた老夫婦2人の「終の住家」。
ときどき遊びに来られる娘夫婦2家族の分として2F建てをご検討することになり、当初から娘さんがお打合せに参加されていました。

奥様の意見が時に強く、ある程度、部屋の配置にこだわりをお持ちでしたので、設計者としては、その配置を出来るだけ損なわぬ様にプランのお手伝いをするスタンスで進めました。


ご要望 → ご提案

赤いフラット対面キッチン

キッチンメーカー3社でご覧いただき、お好みの「赤」を選択

キッチンの赤が映える様に“内装色は白く明るく”

1Fはご要望に沿って、2Fは逆に「赤いキッチン」がないので少し色目のある空間計画をご提案

広いバルコニーと手洗い・駐車スペース2~3台分

総額から逆算して、予算内でおさまるMAXのバルコニーをご提案

ココチヨイ家が完成!

担当設計士のコメント

奥様のプランに基づいた家づくりが実現できたのではないでしょうか。
設計士の役割は比較的最低限で、「コスト」「構造」「建築法規」などの諸問題をクリアにさせて頂くアドバイザー的存在を担いました。

敷地条件等によっては、日当たり、プライバシーの問題もあるので、一概にとは言えませんが、明確なプランをお持ちのお施主様であれば、私どもが建築のプロとして黒子に撤する家づくりも、一つのスタイルだと思います。

現場監督のコメント

ご夫婦2人の生活、
ご友人とお茶と会話を楽しむ、
娘さん家族がお孫さんを連れて遊びに来る、、、

今後のライフスタイルが考慮されたコンパクトでシンプルな家が出来たのではないでしょうか。

この事例について質問する

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE