青い瓦屋根の古家フルリノベーション | 横浜市の工務店|注文住宅の将伸建設

基本条件

土地面積
145.20㎡
延床面積
82.70㎡
敷地特徴
旗竿型敷地
家族構成
建築費用
1000万~1500万
コダワリ

家づくりのはじまり

インターネットからの資料請求をいただいたことが、家づくりのはじまりでした。
H様は緑の中に映える白い外壁と、青い瓦屋根が気に入られて古家を購入されました。
古都鎌倉に静かに佇む築40年の木造家屋です。

資金的なところから新築建替えではなく、リフォームのご依頼でした。
ところが湿気からくる床の痛みが激しく、一部、間仕切り変更もあったため、内外ともにスケルトン状態にし、
屋根以外フルリフォームすることになりました。

ご要望 → ご提案

外観:白い壁と青い瓦屋根という既存のイメージを残したい

外壁: 通気工法、親水性サイディング(色:ホワイト)、サッシ: 白壁により映えるよう、メリハリをつけてブラウン色を 選択 、屋根: 既存の屋根を補修のみ

内部:LDKを広くして、大きすぎる和室をコンパクトにした い。 和室はLDKからの出入りができるようにしたい。

LDKと和室を続き間でとご提案しました。障子以外の和室 建具を洋室建具とし、洋風和室にしてリビングからの延⾧空 間としました。和室への動線は廊下からもとれています。 和室をコンパクトにした分、玄関側からの土間収納を設ける ことができました。

ココチヨイ家が完成!

担当設計士のコメント

一番のコンセプトは、お客様お気に入りの「外観イメージ」を崩すことなく、中身を現代の建築にすることでした。
昔の図面がほとんど残っていない状態での計画でしたので、大きなリスクはありましたが、
監督はじめ現場に携わる方々の助言や経験によって、無事完成することができました。

現場監督のコメント

見た目は新築とほぼ変わらないほどのフルリノベーションの家です。
風と陽ざしが心地よい家になりました。
2階からの相模湾まで抜ける眺望が気持ち良いです。

この事例について質問する

この事例について質問する

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE