リビングイン階段で暮らす広々LDKの家 | 横浜市の工務店|注文住宅の将伸建設

基本条件

土地面積
100.1㎡
建築面積
91.08㎡
敷地特徴
平坦
家族構成
ご夫婦+お子様2人
建築費用
1,320万円
コダワリ
コンパクト・収納・コスト

家づくりのはじまり

建築当時のお施主様のお住まいは何と三重県。
ちょうど、お子様の大学受験に絡んで、上京される機会に合わせて、貴重なお時間を頂戴して、遠距離恋愛にも似た家づくりがはじまったのでした。

ご要望 → ご提案

3LDK、3居室は6畳以上。リビングは16帖以上、

1FをLDKと水廻り、2Fに3居室の構成を計画。

リビングは16帖以上で、家族の雰囲気を感じる事が出来る様にして欲しい。

お家の中で一番居心地の良い広々LDKにリビングイン階段を御提案。家族は必ずリビングを通る動線となり、必ずしも目に入らなくても気配を感じる事ができる空間となりました。

細々とした収納を考慮して欲しい

収納力アップのため、ロフトを御提案。またパントリーやリネン棚、リビング収納などを御提案しました。

ココチヨイ家が完成!

担当設計士のコメント

北道路、北面が顔になるため、小さな窓の配置、外壁色の配置をシンメトリー(左右対称)に考えました。
緑のワンポイント屋根を加えることで、チャーミングなイメージも演出されています。

内部は、LDKのトイレ前面に壁を配置しました。
‘目隠し壁’の一面を持ちながらも、コア壁にもなっており、耐震力もアップさせています。
リビングイン階段となる場合はセットで考慮したい耐震のポイントです。

現場監督のコメント

コンパクトな家ながら、収納が多く、整理しやすそうです。
ロフトがあるのも大きなポイント。
収納力を高める事はもちろん、ライフスタイルの変化に応じて、柔軟な空間用途を可能とします。

この事例について質問する

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE