イロイロを実現した家 | 横浜市の工務店|注文住宅の将伸建設

基本条件

土地面積
87.61㎡
建築面積
82.8㎡
敷地特徴
高低差1m
家族構成
ご夫婦+子供
建築費用
-
コダワリ
収納たっぷり、明るいオウチ!

家づくりのはじまり

土地を購入した不動産会社で建築も契約されていたそうですが、当社掲載の雑誌を見て思い立ち、契約を解除できることを確認した、その足でご相談に来て下さいました。
話しをしていくと「なんでも色々と付けられるだけ、付けたい」という方向性に…、
予算と戦いながら、どれだけの‘イロイロ’が実現できるか。家づくりのスタートです!

ご要望 → ご提案

パントリー収納をたっぷり!(奥様)

2F通風のための窓をつぶしてでもパントリーを大きくして、ウォークイン・パントリーを提案。

緑色が好きなので、ワンポイントで使いたい!(奥様)

キッチンと玄関タイルをグリーンで計画してアクセント色としてご提案。

2Fリビングで、陽当たり重視したい。

吹き抜け計画で、陽当たりだけでなく、風と開放感をもコントロールするご提案。

小さくても庭を・・・プールを。

庭を子供用プールが置ける広さまでは確保する事に。

ロフトと吹き抜けを恰好よく!

吹き抜け面の窓・ファンは、コンパクトでも恰好よく配置。

太陽光に興味あり

オール電化と太陽光発電をセットで御提案しました。

窓を開けて風呂に入りたい

目隠しを考慮して「オープン感」を確保しました。

ココチヨイ家が完成!

担当設計士のコメント

床面積に対して、収めるものが多数のため、全体にコンパクトながらその完成度(達成度)は高くなりました。奥様主導のお打合せでしたので、奥様目線のこだわりが随所にあります。腰かけカウンターは、お子様の机になり、その下は、おもちゃケースの置き場です。

現場監督のコメント

2Fリビングからロフトへの吹き抜けは開放的です。キッチン色のグリーンがLDKのアクセントになって良いです。

この事例について質問する

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE