木製パーゴラのお庭一体型住宅 | 横浜市の工務店|注文住宅の将伸建設

基本条件

土地面積
323.75㎡
建築面積
168.93㎡
敷地特徴
平坦な旗竿敷地
家族構成
ご夫婦+子供3人+お母様
建築費用
コダワリ
自然

家づくりのはじまり

閑静な住宅街の旗竿敷地。小さなお子様3人、ノビノビの暮らせる家づくり。
南には大きな庭を配置。ガーデニングが大好きで、これからは野菜づくりもしたいとのこと。
「庭を取り込んだ一体化されたライフスタイル設計」をコンセプトに家づくりがスタートしました。

ご要望 → ご提案

6人家族。就寝は全て2Fでしたい

子供室は15畳で、家具の配置で調整できる3人仕様

キッチンからLDが見渡せる様にしたい

I型対面キッチン・吊戸なし、お手持の家具ワゴンをコーディネートさせて頂きました。

ロフトを有効に配置したい

固定階段によるロフトは約10坪の大型スペースに

洗面所は3人が並べる広さを

Wシンクで1800の幅で計画。1枚鏡、洗面台を御提案しました。

太陽光発電を取り入れたい

発電量5.3kwが想定できる仕様でご提案。

無垢床と調湿壁

1Fの床は無垢ナラ材。また、壁・天井に珪藻土の自然素材を取り込んだご提案。

庭の演出、藤の花が好き。

庭と室内をつなぐ中間領域としたテラス・パーゴラを御提案。

ココチヨイ家が完成!

担当設計士のコメント

「バルコニーは不要です」とおっしゃるご主人さま。緑と光あふれる空間は必須のお母様。庇の役目も果たすバルコニーの代わりに、パーゴラを御提案。これがお母様に大当たり!藤棚とつるバラとで、春先の花の美しさ。夏は、木漏れ日の気持ちよさ。自然の力を助けにした「あったかい」プランとなりました。

現場監督のコメント

外壁はジョリパット。リビングの壁・天井は珪藻土。どちらもその柄は左官屋さんの腕次第のところがあります。今回は「ためし塗りの日」をつくって、納得いくまで、いろんな柄を現場で試してみました。
お子様が一番喜んで「汚して」いました・・・。

お施主様のお気に入り

image
お母様:
リビングから見るお庭。夏は窓全開です。
(お庭の木々の殺虫効果なのか、全開でも蚊が入りません!)

御主人:
パーゴラ下(テラス)でのバーベキュー

完成後アフター

・当社で検討中の御客様のOB宅訪問という形で、かなりお世話になっております。

この事例について質問する

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE