過去事例<眺望を活かした家> | 横浜市泉区の工務店|注文住宅の将伸建設
  • COMPANY

2018年5月14日   過去事例<眺望を活かした家>

こんにちは。 最近はなんだか肌寒い日も多いですね。

 

昨日は、年に一度の町内会の清掃に参加してきました。

家の近所を簡単に掃除するだけのものですが、

ご近所さんが家族総出で掃除をするので、絶好の交流の場になります。

我が家は10棟近い建売で、だいたいご近所さんは同年代です。

町内会の活動なんて、面倒だな・・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

年1回の掃除程度なら負担なく参加できますね。

ご近所さんとの交流もできて、家のまわりもきれいになって、有意義な時間でした♪

 

さて今日は、過去の施工例から、<眺望を活かした家>のご紹介です。

高台の立地を最大限に活かしたH様邸。

建物3方向が隣地建物に接していないため、とても開放的なお家です。

2階からは富士山が望めるため、景観を活かして

バルコニー手摺はガラスパネルを採用しています。

7b

◆撮影した日はあいにくのお天気でした・・・💦

また、2階の南側窓をより大きくしたので、室内からの眺望も抜群!

H様邸は設備面でも充実しています。

断熱性・気密性を重視して「澄きりハウス」を導入。

 

また、高台・南向きの大きな屋根を活かして、

太陽光発電システムも取り入れています。

01b

 

 

一方、内装はとてもシックです。

リビングは、床の色に合わせたニッチや、バランスよく配置されたダウンライトで、

とても落ち着いた空間に仕上がっています。

「大人の空間」という感じですね。

3b

 

横浜市には坂が多く、高台の土地も多いと思います。

高台ならではのメリットを活かして、様々なアイディアを盛り込んだH様邸。

ぜひ、今後の家づくりのご参考にしてください!

H様邸は実例集でもご紹介しています。

そちらもぜひご覧ください。

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE