「#住むなら泉区」 | 横浜市泉区の工務店|注文住宅の将伸建設
  • COMPANY

2020年1月24日   「#住むなら泉区」

みなさま、こんにちは。

最近は、真冬らしい寒さが続いていますね。

お天気もあまりよくない日が続くようで、

我が家にはすでに洗濯物があふれてきています・・・。

春が来るのが待ち遠しいですね!

 

当社ではインスタグラムもしているのですが、

ご覧いただいていますか?

最近、横浜市泉区役所の「#住むなら泉区」というインスタグラムの

キャンペーンがあるのを知りました。

それにちなんで(!?)個人的にですが、泉区の魅力についてお伝えしたいと思います。

 

①利便性がよい🚃

昨年末、相鉄線とJRが相互運転を開始しましたね。

泉区内には相鉄線と市営地下鉄ブルーラインが走っていますが、

どちらもとても利便性が高いです。

横浜駅だけではなく、鎌倉・湘南方面や、都心に行くのも便利ですよ♪

 

②自然がとても豊か🌲

横浜市内ではありますが、泉区にはまだまだ多くの自然が残っています。

和泉川親水広場や地蔵原の水辺など、水と触れ合う場所もたくさんあります。

農地の面積も横浜市内で一番だそうです。

新鮮な野菜を身近な場所で買うことができるところも、

泉区の魅力の1つですね。

 

③人が温かい✨

これは本当に個人的な意見ですが、泉区の方々はみんな、温かい人ばかりです。

昔から住んでいる方も大勢いる中で、他所から引っ越してきたわたしのような

人間にも、みんなとても優しくしてくださいます。

学援隊と呼ばれる地域の方々が、子どもたちの学校の登下校を見守ってくださるなど、

いろいろなところで人の温かさを感じます。

これも、自然ゆたかで広々と過ごせる環境のおかげかもしれません。

 

いかがでしたか?

当社のある「泉区」は、市内でも西の端にあり、

他区に住んでいる方にはあまりなじみのない区かもしれません。

「横浜」と聞いて一般的に思い浮かべるような都会でもありません。

ですが実際に住んでみて、魅力がたくさんある良いところだな、と

改めて思います。

 

家探し、土地探し中のかたはぜひ、「泉区」も候補に入れてみてくださいね。

当社では土地探しからお手伝いもできますので、ぜひご相談ください!

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE