猫と暮らす家 | 横浜市泉区の工務店|注文住宅の将伸建設
  • COMPANY

2020年3月12日   猫と暮らす家

こんにちは。

近年は、猫の人気が高まっていて、「猫ブーム」と言われていますね。

2017年には猫の飼育数が犬の飼育数を超え、猫が日本でもっとも飼われているペットに✨

SNSなどでも猫のかわいい動画をたくさん見かけます。

_H0A4704

 

弊社のお客様でも、愛猫との暮らしに重点を置いて家づくりを進める方がたくさんいらっしゃいます。

過去の施工事例から、愛猫と豊かに暮らすためのアイディアをご紹介します!

 

◆キャットウォーク                      

0main

猫との暮らしで欠かせないのは、思いっきり体を動かしたり遊んだりする場所。

キャットタワーやキャットツリーなどが市販されていますが、置くためにはかなりのスペースが必要です。

吹き抜けリビングの上部壁面に造作したキャットウォークなら、置き場所に困ることもありません!

高いところに登ることが好きな猫にとっても嬉しいキャットウォークですね。

これなら場所を取らず、猫ちゃんたちものびのびと体を動かすことができます♪

 

 _MG_5887

壁に造作は難しい、という場合はこんなアイディアも。

造作の収納上部を階段上にして、猫の通り道に。

階段の先はロフトになっていて、猫ちゃんたちの生活スペースになっています。

まさに、愛猫のための「お部屋」ですね✨

 

 

◆キャットドア                      

気ままな暮らしが好きな猫はいつもリビングにいるとは限りません。

でも、猫が出入りするたびにドアを開けるのは手間のかかることですね。

もちろんドアを自分で開けられる器用な猫ちゃんもたくさんいますが、なかなか閉めてはくれないですよね。

そんなときは、リビングに猫専用の出入り扉を設置すれば、問題解決です!

 _MG_5926

  

猫専用のトイレスペース                  

猫はとてもきれい好き。

いつでもお手入れしやすいトイレスペースがあれば、お互いにストレスなく過ごせますね。

こちらは階段下のスペースを有効活用し周囲をキッチン用パネルで囲んだ、アイディアたっぷりの猫ちゃん用トイレスペースです。

 _70A3397

 

実は弊社設計士も、猫飼育経験者。

猫を飼う人の気持ちや猫にとって必要なものもなど、猫の飼育についての知識は豊富です。

もちろんそこから生まれるアイディアも♪

 

愛猫との暮らしを中心に家づくりをしたい方、  弊社設計士にぜひご相談くださいね。

 

おすすめの実例はコチラ★

猫と暮らすコンパクト設計の住宅

キャットウォークがある家

造作収納が美しいペットと暮らす家

 

  • CASE A

    CASE A

  • CASE B

    CASE B

  • CASE C

    CASE C

  • VOICE